賞の構成

賞の構成について

審査を通過した作品は、子どもと子どもを産み育てる社会づくりに貢献しているデザインであることを認め、キッズデザイン賞として顕彰します。

キッズデザイン賞

応募作品の中から子どもと子どもを産み育てる社会作りに貢献しているデザインであることを認められた作品に贈られます。
さらにその中から、最終審査において、最優秀賞、優秀賞、奨励賞、特別賞が選定されます。

最優秀賞

内閣総理大臣賞

すべてのキッズデザイン賞受賞作品から、最も優れた作品に贈られます。
優秀賞

経済産業大臣賞

以下の表彰部門で最も優れた作品に贈られます。
【子どもたちの安心・安全に貢献するデザイン 子ども部門】
子どもを対象にした安全・安心に寄与する作品の中から最も優れたもの

【子どもたちの安心・安全に貢献するデザイン 一般部門】
大人を含む一般生活者全般を対象にした安全・安心に寄与する作品の中から、子ども視点の反映が最も優れたもの

【子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン クリエイティブ部門】
子どもの創造性、感性を育むための作品の中から最も優れたもの

【子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン リテラシー部門】
子どもの様々な知識の習得や学びを支援する作品の中から最も優れたもの

少子化対策担当大臣賞

以下の表彰部門で最も優れた作品に贈られます。
【子どもたちを産み育てやすいデザイン 個人・家庭部門】
出産や育児に安全かつ積極的に取り組むための作品から最も優れたもの

【子どもたちを産み育てやすいデザイン 地域・社会部門】
社会や組織、団体による子どもの産み育て支援に資する作品の中から最も優れたもの

消費者担当大臣賞

子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン 消費者育成部門の中から、未来の自立した消費者となるべき子どもを育む取り組み、それに資する社会環境づくり、消費者の行動を促す取り組みなどの中で最も優れた作品に贈られます。

男女共同参画担当大臣賞

子どもたちを産み育てやすいデザイン 男女共同参画部門の中から、子育て期の男女が、育児や仕事、地域との交流に積極的に参加するための作品から最も優れたものに贈られます。
奨励賞

キッズデザイン協議会会長賞

3つの部門テーマそれぞれにおいて、優れていると評価された作品に贈られます。
特別賞

東京都知事賞

「東京都審査料補助制度」を活用し応募・受賞した作品から、優れた作品に贈られます。

審査委員長特別賞

3つの部門テーマそれぞれにおいて、更なる展開が期待できる意欲的な作品に贈られます。

TEPIA特別賞*1

TEPIA(一般財団法人高度技術社会推進協会)が奨励する子ども目線による先端技術と社会の関わりの理解を目的とするキッズデザイン賞受賞作品の中で、優れた作品に贈られます。

*1 TEPIAは、機械、情報、新素材、バイオ、エネルギー等の先端的技術動向を調査し、地球環境問題やイノベーションによる新規産業創出などの未来社会の発展のための重要課題の解決に役立つ最新の先端技術を、分かり易く体験的な手法で、情報発信することなどを目的として活動している団体です。

  • キッズデザイン協議会
  • キッズデザイン賞 デザイン検索
  • キッズデザイン フェイスブック
  • キッズデザイン ツイッター