コドモトモリモト -服薬における子供のQOLのデザイン研究-

受賞番号 140409
コドモトモリモト -服薬における子供のQOLのデザイン研究-

開発の考え方

服薬時の子どもや服薬管理を行う保護者の身体的・精神的負担の軽減、安心・安全を担保に子育てしやすいQOL向上につながる服薬のデザインの可視化を目的に調査・研究を実施した。
水よりも飲み込みやすい服薬補助ゼリーキットを研究対象とし、子供や保護者、薬剤師らの気づきを活かすためにユーザー参加型デザイン手法を用いた。

審査委員コメント

子ども参加型でプロトタイプを作成し検証した点を評価した。子どもの服薬に関わる課題解決の指標を設定し、提案に落とし込んで共有されている。今後は実際に使った際のエビデンスも公表して欲しい。

仕様

調査で得られた気づきや課題を服薬シーンごとに「安心・安全」「利便・適応」「心地・感動」の観点から整理を行い、その結果をもとにプロトタイプを製作し、ブックレットにまとめた。

購入・利用できる場所・方法

下記連絡先へ照会いただければ情報入手可能
九州大学 大学院 芸術工学研究院 准教授 平井康之  hirai@design.kyushu-u.ac.jp
九州大学 大学院 芸術工学研究院 助教 秋田直繁  akita@design.kyushu-u.ac.jp
※掲載している情報は、受賞当時の情報です。現在の情報とは異なる場合があります。